かなえカイロプラクティックは、おかげさまで開業33周年。 市川駅からも近い国家資格免許取得の整体カイロ院です。 院長自身が責任をもってソフトで無痛の根本的な施術で、腰痛、肩こり、頭痛、神経痛など本当に楽にします。骨盤矯正、O脚X脚もお任せ下さい。

腰痛の3タイプ

  • HOME »
  • 腰痛の3タイプ

■腰痛3タイプーあなたの腰痛のタイプは?

腰痛の3タイプ


腰痛とひとくちに言っても、背骨のゆがみ方で症状の出方も様々です。逆に言えば、症状の出方で、背骨のゆがみ方がある程度分かってしまいます。
大きく解りやすく、背骨のゆがみ方のタイプ分けをしますと次の3タイプとなります。
○腰椎(腰の背骨)が横方向に歪んだ腰椎側弯タイプ。
○腰椎が猫背のように後ろに出っ張っている腰椎後弯タイプ
○腰椎がお腹の方向に引っ込みすぎている腰椎過前弯タイプ

それぞれのタイプについて簡単に解説いたします。

1、腰椎側弯タイプ
腰を中心とした背骨が右凸か左凸に歪んだタイプです。また、腰椎は右凸で胸椎は左凸のようなS状(もしくは逆S状)の歪みもこのタイプとなります。
原因は、横座りや足を組んで座るなど左右のバランスを崩した姿勢の癖がほとんどです。
ギックリ腰に最もなりやすいタイプですので注意が必要です。
腰の痛みも右だったり左だったり、左右片方に症状が出るのが特徴です。痛みは腰だけではなく、臀部や足にも出ますし、膝痛もこの側弯が原因であることが多いのです。
他にも様々な症状を出す側弯タイプ。 程度の差はあれ患者様の大半が、この側弯タイプを含まれていらっしゃいます(他のタイプと複合していることが多い)。

2、腰椎後弯タイプ
腰椎(腰の背骨)が後ろに出っ張って猫背のようになっている状態の腰です。
原因は座り方。あぐらをかいたり、椅子に浅くずっこけた格好で座ったりする習慣のある方は、腰が丸くなり腰椎後弯タイプになってしまいます。
初期症状は腰全体が重くだるく感じます。座って仕事をしていて立ち上がるとき、腰がスッと伸びない・・・となれば黄色信号です。
ハイヒールを履いて歩くとき、膝が曲がったまま伸びていないお嬢さん方を最近お見受けしますが、こうゆう方々もまず腰椎後弯で、しかも腰椎の関節が後弯の形で固まってきているはずです。要注意です。
腰椎後弯の方は、その内だんだん痛みを感じるようになり、数日後には腰全体が激痛となり動けなくなります。
ぎっくり腰のような痛みですが、腰にギクッという衝撃なしに、徐々に痛みが増してくるのが特徴です。
そして、腰椎後弯タイプの方は、腰椎椎間板ヘルニアの予備軍です。ヘルニアになる前にしっかり治しましょう。

3、腰椎過前弯タイプ
お腹を突き出して、腰椎は反り過ぎている形、いわゆる反り腰の状態です。
ハイヒールを履いていたり、肥満でお腹が出てしまっていたり、腰が反るような姿勢を続けているとなってしまう形です。
背中が猫背になっている人も多いのがこのタイプです。
長時間立ち続けていると腰痛が始まるのが特徴です。また、午前中は良いのだけれど、午後になるとだんだん辛くなるという人もいます。

以上、腰痛3タイプを紹介いたしました。
どうでしたか?ご自分の腰痛のタイプが分かりましたか?
この他にも、1と2の複合タイプとか、1と3の複合タイプもあります。
どちらにいたしましても、ご自分の腰痛のタイプを良くご理解いただき、的確な治療と予防を行うことが肝要です。
どうぞ、いつでも、どの様な事でも、当院にお気軽にご相談ください。

市川カイロプラクティックで腰痛改善



ご相談、ご予約のお電話  
047-321-0621

お気軽にご連絡ください TEL 047-321-0621 午前9:00~午後1:00 午後3:00~午後8:00[日曜日除く]
午後2:00~午後8:00[日曜日]

かなえカイロプラクティック院長

市川整体院かなえカイロプラクティック院長 鼎尚生

■当院では、平日にご来院いただけない皆様のために、日曜、祝祭日も診療いたしておりますのでどうぞご利用ください。
■また、当院の受付は夜8時までとなっておりますが、最終予約が8時まででございますので、8時までにご来院いただければ結構です。
どうしても夜8時には間に合わないという方は、時間外もご相談に乗りますので、ご遠慮なくご連絡ください。
■尚、日曜日だけは、午後2時からの診療となりますので、ご了承ください。これも、多少の時間外(1時頃からですとか)でしたら、お受けできます時もございますので、ご相談ください。ご連絡お待ちしております。
ご予約のお電話は  
047(321)0621

PAGETOP
Copyright © かなえカイロプラクティック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.